技術情報technical information

Team Developer

Team Developer 7.0J について

1)開発言語

関数を多重定義できるようなりました。また、REST サービスにもとづいた JSON を利用することができる SAL 関数が追加されました。

関数の多重定義

REST サービスにもとづいた JSON の利用

2)コントロール

グリッド・コントロールのインポート/エクスポート機能およびデータの絞り込み表示機能が強化されました。また、ナビゲーション・バー・コントロール向けの関数が追加されました。

グリッド・コントロールの絞り込み表示機能

3) 64ビット対応

64ビット・アプリケーションを生成することができるようなりました。

4)データベース

開発用に、SQLBaseの最新バージョン12.0がバンドルされました。

Team Developer 6.3Jの情報はこちら

稼動システム要件 (.NETエディション/ Win32エディション )

対応OS ・Widnows 10 (32bit,64bit)
・Widnows 8.1(32bit,64bit)
・Windows Server 2012 ※R2も対応
・Windows 7 (32bit,64bit)
・Windows Server 2008 (32bit,64bit) ※R2も対応
 (※ .NETエディション → .NET Frameworkの.NET 4.5 以上に対応)

※64ビット版の OS では WOW64 にて動作します。

サポートしているデータベースとバージョンはこちら

アプリケーションの配布について

配布先のクライアントマシン上で「Deploy.exe」を実行することで、実行環境を構築することができます。
実行環境構築モジュール「Deploy」の配布はライセンスフリーです。