技術情報technical information

SQLBase

SQLBase 12.0

1. マルチスレッドサーバー

  • SQLBase 12データベースサーバーは、スレッドでクエリー処理が実行できるよう設計し直されました。
  • CPUをフル活用し、クライアントに対するスループットを向上させることができます。
  • マルチスレッド処理と READ COMMITTED ( 確定した最新データを常に読み取る ) 分離レベルとの組み合わせで、ロックのレベルが減りました。
  • その結果、ロックのオーバーヘッドが殆ど発生することなく、多くのスレッドでクエリー処理が実行できるようになりました。

2. EDP(Embedded Deployment Pack)利用の改善

  • EDP は SQLBase を組み込んだシステムを扱う顧客に利用されています。
  • この度、Windowsインストールイメージをビルドできる、GUI を備えた新しいツール「EDP Install Maker」がバンドルされました。
  • 各ステップでカスタマイズしながら、クリックしていくだけでインストールイメージを構築することができます。

3. Windows10対応

  • Windows10に対応しました。

対応OS

  • Windows 10 (32 and 64 bit)
  • Windows Server 2012R2
  • Windows Server 2012
  • Windows 8.1 (32 and 64 bit)(Intel)
  • Windows 8 (32 and 64 bit)(Intel)
  • Windows 7 (32 and 64 bit)
  • Windows Server 2008R2
  • Windows Vista (32 and 64 bit)

SQLBase 11.7の情報はこちら